++ Profile ++

ユウコ

++ Category ++

++ Search This Site ++

++ Counter ++


無料カウンター

++ Comment ++

++ Link ++

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

++ yt ++
のんびりまったり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はぴはぴぬーいあー
あけましておめでとうございます

昨日は20時頃うちを出て、実家におせちを配達。

曙のなんともなさけない試合を観戦。

ジャイアント・シルバよ・・・

曙の右腕に関節技を決めて勝利をおさめ、
その傷めている曙の右腕を引っぱりあげて起きあがらせたのは嫌がらせ?


22時頃、実家を出発。

22時半に五条着。

五条坂を上がり、23時には清水寺に到着してしまいました。


あら。時間配分間違えた

kiyomizu.jpg


しばらく入り口前でボーッと京都の夜景を見ながら
時間をつぶしてたけど、よう考えたら初詣って、
寺じゃなく神社だよねぇってコトで、31日のうちに清水寺参拝。

清水寺と高台寺の除夜の鐘を聞きながら、
三年坂、二年坂を下り、東大路通りの方から八坂神社へ近づくと・・・


どっひゃーーすっごい人~~~!!!

新年を、行列の中で迎えました。

並んでる斜め前に、ロシア人ちっくなホリ深め、まつげ長めの
外国人の観光客が数人いたのですが、
0時ちょうどに「むひゃほおぉう~~!ЯЭлйъиб~~!!」と
奇声を発しておりました。

何語?

しかし、なんせ京都なもんで、カウントダウンはさほど盛り上がらず。
一瞬、ワーっと歓声があがって、拍手が起こり、あとはシーン。


ひたすら京都府警の誘導を待ちました。


2~3回目の誘導で運良くすんなり入れたんだけど、
京阪線で四条で降りた人達はおっそろしい行列の中、
寒い中、すっごく待たされたんだろうなぁ・・・

元旦夜中の参拝は、五条か、三条から四条に向かう方が
断然入りやすいというプチ情報でした。

だってね。

京都の地理に詳しい人しかわかんないかもしれないけど、

八坂神社に入る階段から後ろを振り返ると、
四条大橋の鴨川らへんから、祇園の角っこのローソンまで、
歩行者天国状態で、四条通り全てがみっちり人、人、人だったんだから・・・


おみくじは吉。旦那クンは半吉。
破魔矢もいただいてまいりました。

ここで衝撃の事実が判明。

前厄突入! がぼーん!

それにしても女の厄年って、30代はフルですよね。
34歳で厄が明けた~と思ったら、また36歳から前厄突入やもんね。

でも女は19歳も厄やったんやね。
別になんもせんかったなー
今回も大丈夫かな。


そんなこんなでうちについたのは2時

昼まで爆睡して、お昼ごはんにおせちをいただきます。

gantan2.jpg


gantan.jpg


あんまりおせちに関係ないけど、日持ちのするものってことで、
ししゃもの南蛮漬けと豚の角煮も作っておきました。

新婚旅行で買っていた、松前漬けといくらの残りも解凍

実家でもらった鶏の生姜醤油焼きとカニもプラスで豪華~


全部、一口づつ食べただけでもおなかいっぱい~~


さぁ寝正月だ~



■ この記事に対するコメント

あけましておめでとうございます。
(*^◇^)/゚・:*【祝】*:・゚\(^◇^*)
今年も宜しくお願いします。
ぺこ <(_ _)>

・・・曙
ま、まぁ、がんばった方だと思いマスよ。
( ̄∇ ̄*)ゞフフフ
ホント、誰だったら勝てるんだろう?
(金子賢とかとやったら勝てるかな?)
【2007/01/01 14:50】 URL | みつきパパ #- [ + 編集 +]


あけましておめでとうございまーす♪
今年もみつきくんの成長と共に、
インパ記録、楽しみにしてます。

曙vs金子だったらいい勝負かも~(笑)
【2007/01/01 16:36】 URL | ユウコ #- [ + 編集 +]


承認後の反映になります。 ご了承ください <(_ _)>














管理者にだけ表示を許可する。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。