++ Profile ++

ユウコ

++ Category ++

++ Search This Site ++

++ Counter ++


無料カウンター

++ Comment ++

++ Link ++

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

++ yt ++
のんびりまったり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水曜日はレディースデー
昨日の映画、まぁまぁ楽しかったです。

途中でね、ガゼボっぽい建物が映ったのよ。
あれってフランスのもの?

予備知識ほとんど無しで見に行ってるもんだから、
誰が誰だか家系がさっぱりわからん
声質の違いがわからんから、
誰が喋ってるのかもわからんシーンも多々。
たぶん、私は50%くらいしか理解していないと思われます~


マリー・アントワネット役のキルスティン・ダンストって
どっかで見たことあるなぁと思ったら、
スパイダーマンのあの彼女役だった子だね。

スパイダーマンの時は、あんま美人とは思えず、
なんでこの人が選ばれたんだろう・・・
しかも設定上モテる美人役に・・・
日本人とアメリカ人では美的感覚が違うんだろうな・・・
なんて思ってましたが、
今回は、とってもキュートでした。
口を閉じてもかすかに出てる八重歯が特に。


雅子様を思わせるようなお世継ぎ問題に振り回される
マリーアントワネットだけど、
「男の子だったら、国のもの。
でもあなたは女の子だから私の物」
と、くったくのない笑顔で
待望の我が子をあやす姿が微笑ましかった。


最後は尻切れトンボって感じであっけなくて、
アチラコチラから「え?!終わり?」って声が聞こえてきたけど、
マリーアントワネットの心情、
当時の王室の生活や、煌びやかな宮殿の装飾、色とりどりの衣装、
女の子なら一度は憧れたであろうプリンセスを
疑似体験出来る映画だ、と思って見れば楽しいかも。





出てくるお菓子やケーキやシャンパンがおいしそうでねぇ・・・

空腹で行ったら、辛いかも。
反動で、映画終わったらケーキ食べたくなるよ。
ダイエット中の人には危険。
■ この記事に対するコメント

承認後の反映になります。 ご了承ください <(_ _)>














管理者にだけ表示を許可する。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。